スポンサーリンク

クリスマスと日本の教育と医者のキャリア

その他ドクター
 
クリスマスが近い。
しかし特に予定もなく、家でTwitter見ながらダラダラ過ごすつもりである。
 
ところで最近「若者殺しの時代」という本を読んでいると、クリスマスについて書かれた部分があった。





若者殺しの時代 (講談社現代新書)

created by Rinker
講談社

¥770
(2019/12/23 07:00:09時点 Amazon調べ-詳細)




Amazonレビューを見る




 
クリスマスと言えばカップルのイベントというイメージだが、その歴史は案外浅いのだという。
今回はクリスマスに踊らされてるんじゃねえよという話と、アタリマエを見直すことの大切さについて。
 
若者殺しの時代
 
1980年代に入る前、クリスマスは子供のものだった。クリスマスよりお正月の方が大切。
ところが1980年代以降、若者にモノを売りつけるために「クリスマスは

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました