スポンサーリンク

一流の人は自分の道は自分で選び取る

その他ドクター
ブログランキングに参加しています。皆様の応援クリックが励みになります!

 
永松茂久氏著『一流の人に学ぶ心の磨き方~悩みが消え迷いがなくなる70の心得』。
どうやって自分自身の心を磨き、今の自分を変え、人間力を高めていくことができるか?
永松氏は、一流の人は物事を大きく考えらる視点を持ち、人生の大きさとは、その人の考え方の大きさによって決まり、人生を豊かにするためには心を磨くことが不可欠だと述べています。そのために
すべての人から好かれようとしない
自分の心に素直に生きる
常にプラスの言葉を心がける
人生は有限であると常に意識する
自分と他人を比べず目の前のことに集中する
成長の過程では孤独が訪れると覚悟する
「我」をはずし、素直に学ぶ
愛に基づき行動する
小さなことで取り乱さない
すべての困難をゲームでとらえる
「すでにあるもの」に感謝する
など、永松氏が接してきた「一流の人」から学んだ本質的な答えが紹介されています。立ち止まった時に背中を押してくれる一冊です。
自分の道は自分で選び取る
あなたが歩いていると、目の前の道が二手に分かれています。まわりの人はみんな右の道を選進んでいきます。さて、あなたは右と左、どちらの道を選びますか?
このような状況に遭遇したら、多くの人は右の道を選ぶことでしょう。周囲と同じ選択をすることで安心感を得られるからです。もしかすると

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました