スポンサーリンク

インデックス投資を長期継続するために株式リターンの源泉について理解する

内科医
おはようございます。 
当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。
ちゅりお先生
先生の記事からいつも学ばさせていただいています。
毎日大変勉強になる記事を書いていただき感謝です。
「複利」について教えていただきたくご連絡させていただきました。
本日の記事で、
「複利の力はプラス方向に毎年働くわけではなく、時に激しく上下に揺れながら・・・」
ということですが、そもそも私はインデックス投資において複利の力を実感できておりません。
漠然と、
・株価の上下:キャピタルゲインによるもの
・複利:インカムゲインによるもの
と私は思っております。
世界経済は株価が上下しながらも数十年に渡る長期スパンでみれば、
「人間の健全な欲」
によってプラスになるというのはようやくイメージできるようになってきたのですが、複利の力ってイメージがしにくいといつも感じております。
今回ご教示いただきたいのは次の2点です。

インデックスファンドから複利を得るメカニズムとしては、
「インデックスファンドが投資している株式会社から得た分配金であるインカムゲインをファンドが受け取り、その利益をファンドが再投資することによって生じる。」
という理解でよろしいでしょうか。

株式会社の業績が悪いとインカムゲインは減るでしょうが、業績が悪くても分配金を出す会社もあるでしょうから、ファンドの基準価格が下がっても

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました