スポンサーリンク

50代・自営業のつみたてNISA、iDeCoを活用した資産形成の方法

内科医
おはようございます。 
当ブログの読者の方から、以下のご質問をいただきました。
こんにちは。
いつも楽しく勉強させて頂いております。
お気軽に~のお言葉に甘えまして、お訊ねをさせて頂きます。
昨年からつみたてNISAとイデコを始めました。
◎つみたてNISA…楽天証券にて月33300円。
楽天全米・emaxisslim米国を各15000円、楽天全世界を3300円
→これらはずっと持つ予定です。
◎イデコ…SBI証券にて、自営の為月67000円。
ニッセイ外国株式・ひふみ年金・ジェイリバイブ・定期
今回のお訊ねは、イデコで最初ひふみ年金やジェイリバイブをよくわからず(噂だけで)始めて、勿論それぞれに良い商品なのでしょうが時期も悪かったのか現在含み損状態です。
セレクトプランが出た時に、もう少しマイルドなものに変えたいと思いましたが、あれよあれよという間にだだ下がり~そのままになっております。
そして、まだ若ければ長期積立てで時間を味方に~てなもんですが、私は現在53歳。60過ぎても運用は出来るようですが余りそこまでは考えておらず、このままでは味方になってくれそうにありません。
イデコに関しましては、儲けはなくてもせめて元本やかかった手数料位残れば…それならいっそ全額定期にすれば…でもそれじゃあせっかくのイデコが勿体ないし…となかなか考えがまとまりません。
先生ならこのような場面(年

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました