スポンサーリンク

米国を重視した先進国株投資用のポートフォリオをどう組むか?

内科医
おはようございます。
当ブログの読者の方から以下のご質問をいただきました。 
いつもブログを拝見させて頂いております。
投資に興味を持ち、本年度からインデックス投資を始めます。
米国株に比重を置きたく、米国株を構成比75%以上とした長期・分散・低コストを目標に以下の投資信託のポートフォリオを立てています。
日本および新興国への分散はあまり考えておらず、今のところは株式100%で考えております。
 
①<購入換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
②eMAXIS slim 先進国株式インデックス
③楽天VTI ※つみたてnisa併用
④eMAXIS slim 米国株式(S&P500) ※つみたてnisa併用
⑤eMAXIS slim 全世界株式(オールカントリー)
⑥eMAXIS slim 国内株式(TOPIX)
 
若干 ③④を他より多めに積み立てる想定でおり、⑤⑥は他よりもかなり少ない金額で積み立てる想定です。
初年度の積立金額はトータルで200万程度を考えています。
 
他のブログの方ですがアセットアロケーション分析をするツール
https://blog.tacos-heaven.xyz/tool/pizzallo.htmlがあり、上記の構成であると
日本株式 5.5%
米国株式 80.2%
先進国株式 13.8%
新興国株式 0.5%
となります。

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました