スポンサーリンク

つみたてNISAとiDeCoはどちらを優先すべきか?

内科医
おはようございます。
当ブログでは将来に向けた資産形成の一貫として、つみたてNISAやiDeCoなどの非課税口座を積極的に活用することをおすすめしています。
何十年かけてコツコツ利益を積み重ねるインデックス投資において、やはり利益確定時の税金がゼロになるというメリットは絶大なものがあります。
私自身は両者を上限いっぱいまで活用していますが、中にはどちらか一方しか利用する余裕がないという方もいるでしょう。
実際、つみたてNISAとiDeCoをどのように使い分ければよいかという内容のご質問をいただくことが増えてきました。
そこで、本日はiDeCoとつみたてNISAをどのように使い分ければよいかまとめておきます。
つみたてNISAとiDeCoはどちらを優先すべきか?
結論から書きます。
1) 資金拘束のリスクがなく、シンプルに利益と配当にかかる税金が非課税になるという分かりやすさにおいて、つみたてNISAが万人向けです
2) iDeCoに関しては、高額所得者で将来の退職金が期待できない人ほど積極的に活用すべきです
 
万人向けなのはつみたてNISAです
つみたてNISAはより万人向けの口座です。
私は、投資初心者が最終的に勝利するためには、とにかく時間軸を長く確保するのが鉄則だと思っています。
その点、20年以上の長期投資を前提としているつみたてNISAは理にかなっています。
また、年

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました