スポンサーリンク

ジュニアNISAの出口戦略に関する考察

内科医
おはようございます。
当ブログの読者から、「ジュニアNISAの出口戦略について」以下のご質問をいただきました。
ちゅり男先生、いつも有益な情報を毎日更新していただきありがとうございます。
私は46歳の会社員です。
昨年の今頃、ちゅり男先生のブログに運よく出会うことができまして、毎朝拝読しています。
ブログの内容を参考に昨年からインデックス投資を開始し、1年間の貯金と今までの預金を投資信託購入費用にあてました。
自分のお小遣いとへそくりで個別株も少し勉強のため購入し、夫婦の積み立てNISA、子供二人分のジュニアNISA口座を昨年満額eMAXISslimオールカントリーで積み立ていたしました。
ちゅり男先生のブログのおかげで資産形成についての考えがクリアになり、資産形成の一歩を踏み出すことができました。
本当にありがとうございます。
 
子供は4歳と0歳の男の子二人ですので、ジュニアNISAで購入した投資信託は長期保有し、子供の教育資金にするつもりでいます。
ジュニアNISAは昨年から開始しましたので、3年分の240万を二人の息子それぞれの口座に入金する予定です。
そこで、ジュニアNISAの出口戦略についてちゅり男先生がどのようにお考えになっているか教えていただきたくメールさせていただきました。
ジュニアNISAは子供が18歳になるまでは非課税で保有が可能と認識しております。
私は素

リンク元

内科医
スポンサーリンク
shinkei807をフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました