スポンサーリンク

生きている間に、一度行ってみたかった場所 ~知 床~

その他
氷点下3.5度空は、土埃で霞んでいるきのうは一日、強風時折、台風並みの風が吹き荒れたそして、今日も強風――そんな中、きのう起きた、知床観光船の事故“知床”は、私の街から車で2時間半ほどそれほど遠いわけでもない   上から、    ○フレぺの滝の頂上    ○観光船発着場    ○オロンコ岩    ○プユニ峠知床に初めて行ったのは、乳がんの手術をして4か月後「いつまで生きられるかわからない」と、それほど遠くもないのに未だ行ったことのない知床に、生きているうちに一度は行ってみたかった術後の体力もまだ戻ってなく、長い時間歩くこともままならないホルモン治療もはじまって3か月半副作用が強く現れ出した頃だった入院・手術でお金を遣い、これからの治療にも費用がかかる高い検査も、ずっと続けていかなければならない“乳がん”という病気に、どれほどの金額が必要なのかわからない生活費もそうだそんなことを考えると、全く贅沢な旅行ではなかったせっかくの温泉も、手術の傷が気になって結局、入ることはできなかったそれでも...いや、そんな旅行だったからこそ、私にとっては思いの詰まった地でもあった   ゴジラ岩とフレぺの滝(上から見た景色)知床の夕焼けは、絶景だったこの風景は、また観たい景色だニュースを聴いて、きのうから心が痛いあまりにも、悲しくつらいこのような事故が二度と起きませんように...   1日1回、応援のク

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました