スポンサーリンク

損得ぬきのハッピーなザイタク

医療機関
これな、単位なんぼなん?介護保険の枠あるやん?大丈夫なん?ベッド、スリーモーター高いんちゃうん?ホンマにエアマットなんか要るん?訪問看護なんぼかかるん?訪問リハかて、在宅の暮らしのためのはずやけど、なんぼかかってる思うてんの?先生来んの一回なんぼなん? 最近の在宅医療は、お金のことばっか。まあ、それで、僕らは裕福に暮らしてるわけやから、まあええねんけど、、、そやけど、、、、お金もらう以上は、プロの仕事はせなあかんで。 在宅医療ってのは、暮らしを支える医療やで。暮らしを支えるっちゅうのは、なかなか大変なことなんや。  訪問して、血圧測って、聴診器あてて、酸素測って、ニコってして、そんなんやったら、暮らし支えるなんて程遠いやん。しかもそれこそ、オンラインで十分やん。 訪問して、トイレ歩行介助して、入浴動作評価して、社会参加の必要性熱く語ってみたり、デイサービス勧めたり、褥瘡予防や廃用予防のための運動や基本動作確認して、やっぱり、時には訪問入浴かもって話をしたり、いよいよの時の話も場を読んで幾度となくしてみたり、主介護者家族の様子もチラ見しながら、バランスも考えて、、、、 まあええねんけど、、、お金もらう以上は、プロの仕事はせなあかんで。マジの話、損得ぬきのザイタク医療も、たまにはやっとかなあかんわな。 ザイタクをなめ

リンク元

医療機関
スポンサーリンク
clinic01をフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました