スポンサーリンク

在宅療養支援診療所には、緊急時の入院体制はありますよ。

医療機関
まさか、まさか、で、オヨヨ~な気持ちだった。  先生、やっぱりお家での看取りが不安やから、入院しておこうと思うんです。 こういうコメントをよく頂く。そりゃあ、そうだ。お看取りなんて、人生で初めての経験の事が多い。知らないことは、不安で怖いもの。2回目なら、どうってことはない。  言うたって、人間は生まれてきて、そして、必ず、全員死んでいくものなんやから。身内や友人の看取りを経験されたのなら、もう大丈夫。 一方、 初めての経験を、手取り足取り、ご一緒できる仕組みづくりに、僕らは日夜奔走しているのだが、それを、自分のまわりの医療関係者にさえも、伝える努力を怠っていたことを反省している。  まさか、まさか、で、オヨヨ~な気持ちだった。  ここで改めて、在宅療養支援診療所の制度の肝をお伝えしたい。 在宅療養支援診療所の制度で、よく知られているのは、24時間365日患家の求めに応じて対応できる体制をとっておくこと。っていうのは有名な話だが、 それと同じくらい大切なことは、在宅療養患者さんが緊急に、治療を要する際、緊急時の入院体制を準備しておくことがある。 入院施設のない診療所の場合は、地域連携を事前に行い、準備しなければいけない。 僕らのクリニ

リンク元

医療機関
スポンサーリンク
clinic01をフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました