スポンサーリンク

癌研究も重要なのです

外科医
◆ブログランキングに参加してます◆ ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を 一人でも多くの人に知って頂くために、 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!            みなさん、おはようございます2代目ガンちゃん先生です今日は東京から記事を書いています東京に来たのは、いくつか進めている重要な研究プロジェクトがありまして、その会議をするために、きました昨日の会議の一つは、駒澤大学で行いました写真は一緒に研究している駒澤大学の馬込先生です研究内容を、細かくはお伝え出来ませんが、臨床の現場でも良く使うCT画像特に、肝臓がんのCT画像で、本当に適切な治療を提案できるようになる可能性がある研究です研究にも色々な研究があります研究と言うと、顕微鏡を見たり、試験管を振ったりするイメージが強いですが、そういう基礎研究もありますし、私も行う事もありますが、臨床のデータを使って基礎研究を行う基礎-臨床研究もありますし、臨床だけの研究、臨床研究もあります私の場合は、もちろん、癌の患者さまを救うのが一番のことですので、その点を中心に据えた上で行える研究を行うのが私の研究スタイルです医師は患者さまを治療する事は一番の仕事ですが、医学研究を行い、医学の発展に貢献するその結果、患者さまを救う、教科書を作るというのも重要な仕事なのですとは言いましても、大きく医学の発展に貢献する研究なんか

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました