スポンサーリンク

【姫路女学院高校ソフトボール部】体罰で顎が外れる外道顧問

健康法
もうね、どついて上手くなるなら苦労しませんよ。熱血漢って、、意味が違う。傷害事件なのに名前も顔も出ない。逮捕・拘留・起訴するべきです。民事の賠償も追加で。「あってはならないこと…心から本当に申し訳ない」学校側が『体罰認め』謝罪…ソフトボール部顧問の男性教諭が女子生徒に平手打ち『顎外れ全治1か月の大けが』他にも体罰や暴言など指摘の声…学校側が調査の方針 女子生徒は登校できず 兵庫県姫路市の私立高校で、ソフトボール部顧問の男性教諭が女子生徒に平手打ちをして、顎が外れる全治1か月の大けがをさせていた問題で、学校側が会見を開き謝罪しました。また、学校側は、他にも体罰や暴言なども指摘する声が上がっていることなどから、教諭から引き続き聞き取り調査を行う方針を示しました。 この問題は兵庫県姫路市にある「姫路女学院高校」で、ソフトボール部顧問の男性教諭(41)が、9月24日の地区大会に1年の女子生徒(16)がユニフォームを忘れてきたことに腹を立て、生徒の頬を平手で1回たたき、「お前なんかいらん」などと暴言を浴びせたものです。教諭はその後も5時間ほどにわたって「ベンチに入るな」などと暴言を浴びせ、翌日も臀部を蹴るなどしたということです。 生徒は顔をたたかれた衝撃で顎が外れる全治1か月の大けがをしたということです。 10月3日、学校側が会見を開き、「被害にあった生徒、ご両親、それ以外の生徒についてもシ

リンク元

健康法
スポンサーリンク
karadajikuをフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました