スポンサーリンク

VT以外の世界分散投資の方法(2分割・3分割・4分割)を考えてみる

内科医
おはようございます。
米国株重視・新興国株重視など、投資の方針は千差万別であってよいですし、そうでなければ面白くありませんが、インデックス投資の王道は世界分散投資です。
最もシンプルなのはVTをひたすら買い続ける方法ですが、時価総額加重の配分に不満がある方もいるでしょう。
幸い、バンガード社の販売する低コストETFには様々なラインナップがありますので、自分の好みに応じてポートフォリオを組むことが可能です。
VT以外にも世界全体を2分割、3分割、4分割して投資する方法がありますのでご紹介します。
VT以外の世界分散投資の方法(2分割・3分割・4分割)を考えてみる
初めに断っておきますが、私自身は世界分散投資ならばVT一本で十分だと考えています。
特に投資初心者の方ほど、あれこれ考えずにVT一本に絞ればよいと思います。
「余計なことはしない」ということです。
しかし、インデックス投資について理解を深めるために、別の方法があることを知識として知っておいて損はないと思いますのでご紹介します。
 
1) VT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)
まずは言わずと知れたVT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)ですね。
FTSEグローバル・オールキャップ・インデックスに連動し、これ一本で世界47カ国の約8000銘柄を含み、世界全体の株式市場の時価総額の98%以上をカバ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました