スポンサーリンク

この世では「太陽と月」に影響される事がある!

健康法
 「太陽」と「月」は、私達に何らかの影響を起こす星々として有名です。 「太陽の直径」は、「月」の約400倍、又、地球との距離が400倍も離れていて、地球から見て、「太陽」と「月」の大きさが、ほぼ同じに見えるのは、とっても「神秘的な宇宙のイベント」です。その為、たまに「太陽」と「月」が重なるイベントである「日食」や「月食」は、より神秘的に見えます。 今日は、魚座の新月ですが、日本では見えませんが、ヨーロッパでは部分日食になります。 新月は、「無」から「新たなる月の光」が満ちて来る、「何らかのスタートに適している日」になります。 又、「願いが叶いやすい日」としては、「新月」は有名です。本日の「願いが叶うベストタイム」は、19時49分ですので、願い事のある方は、その頃に「瞑想」や「イメージング」をするのが最適です。(次に正午も願いが叶いやすい) 人生に「新たなる変化」をお求めの方は、今日はとっても「願いが叶いやすいパワフルな新月」になります。又、本日は、21時5分に、愛と豊かさの「ヴィーナスの金星」と「月」が、大接近、ドッキングします。(今日は水星も大接近している日になります) 「恋愛」や「結婚」、「金運」を願う方は、ベストタイムの21時5分に「宇宙に願いを飛ばしてください。」・・又、「次の11月8日の満月の日」には、長時間で「赤道色になる皆既月食」が日本でも楽しめます。そして皆既中には

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました