スポンサーリンク

こだわらない(2023年こそは)!

健康法
 多くの方が、「同じ様な行動」を同時にしております。「大晦日のお蕎麦屋さん」を覗いてみると、どこもが超満員。「みんな同じ様な行動」を同時にしておりますね・・ホウホウとしては、これからは「もう習慣にこだわらずに大晦日のお蕎麦をやめよう!」と思い、去年の大晦日は、はじめてお蕎麦から脱出できました。 そして大晦日の百貨店、スーパーを回ってみると、あまりにも人が出ていたので、とってもビックリしました。百貨店では、おそらくコロナ禍の中のストレスが溜まったのか、人、人、人、みんなお正月の物やお菓子(お年賀)を買われておりました。 そしてスーパーに行くと、「未だかって見た事のない様な混雑ぶり」で、ビックリを越えておりました。(コロナなんて関係ない様な姿でした)「夕方6時のライフ」でしたが、魚コーナーでは、通勤列車なみに混み、レジに並ぶ人がはんぱじゃなく、どこの列も40~50メートルもの列でした。(スーパー内での「いざこざ」も初めて見ましたが・・) やっぱり最終的には、「どんな時代」になっても、誰もが「おせち」を楽しむ事を知りました。ホウホウは今年も「おせち料理(セット)」は買わずに、好きなものだけの「最終の追加の買い物」でしたが、いかにみんな同じ時期に同じ様な行動をするのか知りました。(コロナの影響が強かった年末でしたね)そんなホウホウも「年越しそば」はなしで、「おせち料理」も買わなかったのです

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました