スポンサーリンク

SBI証券が米国株式・ETFの定期買付時の最低手数料「2ドル」へ値下げキャンペーンを開始

内科医
おはようございます。
SBI証券で米国株式・ETFの定期買付サービスの利用を検討している方にとって嬉しいニュースが舞い込んできました。
2018年11月〜12月の2ヶ月間限定ではありますが、米国株式・ETFの定期買付時の最低手数料が2ドルに値下げされます。
詳細は以下のページで確認いただければと思います。
 
SBI証券|株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA
 
「定期買付なのに2ヶ月間だけ?」と思われるかもしれませんが、SBI証券の米国株式・ETF定期買付がどのようなサービスか一度試してみたいという方には絶好の機会になりそうです。
 
SBI証券が米国株式・ETFの定期買付時の最低手数料「2ドル」へ値下げキャンペーンを開始
米国株式・ETFの定期買付サービス利用時の最低手数料が2ドルに
今回のキャンペーンの詳細を見ていきます。
SBI証券の通常時の米国株式・ETF買付手数料は以下の通りです。
・約定代金に0.45%(税込 0.486%)
・最低手数料は5ドル(税込 5.4ドル)
・上限手数料は20ドル(税込 21.6ドル)
 
今回のキャンペーン中に限り、
・約定代金の0.45%(税込 0.486%)
・最低手数料は2ドル(税込 2.16ドル)
・上限手数料は20ドル(税込 21.6ドル)
となります。
要するに、最低手数料だけが5ドル→2ドルへ下がるということですね。

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました