スポンサーリンク

shozo カテーテル

外科医
◆ブログランキングに参加してます◆ ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を 一人でも多くの人に知って頂くために、 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!            みなさんおはようございます2代目ガンちゃん先生です今日は北九州で講演会です!30分の講演なのですが・・、その様な発表は初めてに近いので緊張しておりますうまくできると良いのですが・・・・本日、ご紹介は新しいカテーテルのお話私のカテーテルを使った治療の師匠の師匠が開発したシステムIという手法があるのですが、最近、岩本内科にも導入して、力を発揮してくれていますそのシステムIで使う時のカテーテルを企業に作ってもらいましたその名も・・・“shozo”カテーテルShozoとは・・初代ガンちゃん先生である私の父の名で“昭三”から取っています(笑)もともとこのカテーテルの先端の形状を父が作り、岩本内科で使っていた経緯がありまして、システムIで使うカテーテルも同じ先端形状のカテーテルを作ってもらったのですこのshozoカテーテルがとても良いのです♪♪昨日もシステムIを使った肝臓がんの治療が3件ありましたが、どれもスムーズに治療が運びましたなかなか優れものです (笑)父も喜んでくれていることでしょうこの方は、関西地方からご来院肝臓がんが門脈に入り込んだステージ4aの状態でした放射線治療と岩本内科でリザーバー留置

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました