スポンサーリンク

配当金は株価の変動よりも安定的で投資継続の大きなモチベーションになる

内科医
おはようございます。
インデックス投資において、数十年後のトータルリターンを考えれば、配当金は受け取らずに自動再投資するのが最適解なのは間違いありません。
配当金を得るのはこまめに利益確定をしていることと同じですので、その都度税金がとられているからですね。
このように、最終的なリターンだけ見れば不利になるにも関わらず、私自身は配当金を肯定的に捉えています。
配当を得る・得ないに関しては各個人の好みによるところも大きいですが、本日は肯定派として意見を述べてみます。
配当金は株価の変動よりも安定的で投資継続の大きなモチベーションになる
株式投資、特にインデックス投資で成功するための最大のポイントと言えば、途中で何があっても絶対に継続し続けることでしょう。
若い方であれば、どのタイミングで参加したとしても数十年後には勝てる確率が高いのが最大の魅力だと思います。
もちろん、理想的なタイミングで参入できればより高いリターンが得られますが、最適なタイミングというのは誰にも100%正確に読めない以上、参入時期をあまり問わないインデックス投資というのは初心者の方にとっては手を出しやすい手法です。
 
シンプルなことを継続するには定期的なご褒美が必要
時間さえうまく活用すれば、大勝ちはできないにせよそこそこの勝ちは得られる可能性が高いインデックス投資ですが、実はシンプルなことを何十年に渡ってやり続

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました