スポンサーリンク

『“母の日”は必要なのか』問題。

その他
ちょっとだけ彩雲が観られた朝そんな今日は、『母の日』らしいそもそも、『母の日』この時代に要るのだろうか(『父の日』も含め)もうこの世に母はいないそして私も一生、「おかあさん」と呼んでもらうことはない「この日がつらいと感じている人は、 きっと多いはず」――それは、母がいなくなって思ったこと私自身が子どもを産めなくなって初めて知ったことそんな思いを払拭するかのように、今日は、9か月振りに焼き肉屋へいや、どこへも出かけなかった、“ゴールデンウイークの〆”である肉を食べると、しあわせホルモンが出るらしい良質なたんぱく質も、身体に大切な栄養素だなにより、久し振りの焼き肉は、それはそれは美味であったおいしく食べられること、楽しいと思えること、そして、しあわせを感じられることはなによりであるデザートは、いつものこれ...あしたから、また頑張れそうな気がしてくる今夜は心地好い眠りに就けそうだ――  「おかあさん、ありがとう」  そんな言葉とともに送られている、  カーネーションやプレゼント  今日はそんな投稿を、  SNSでたくさん目にした  私には  一生味わうことのできないしあわせが  そこにはあった   1日1回、応援のクリックお願いします       日々の励みになります    両方押していただけると嬉しいです       ↓         ↓      人気ブログランキング   にほん

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました