スポンサーリンク

肝臓がん治療において何にこだわるべきか!?

外科医
◆ブログランキングに参加してます◆ ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を 一人でも多くの人に知って頂くために、 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!            みなさま、こんにちは2代目ガンちゃん先生です先週は、横浜で開催された日本の肝臓病の専門家が集まる肝臓学会総会に参加して二つの発表をしてきました一つは、肝臓学会の特別企画との一つの建石道場という、ちょっと変わった企画で発表しましたこれは東京大学で消化器内科医をされている建石先生と言う先生がおられるのですが、とても御高名な先生で肝臓がんのガイドラインを作ったり、日本の肝臓がん治療の方向性を決めたりされる先生ですその先生の道場?に入門して、入門生として、論文の書き方、研究の仕方などを指南してもらうという企画でした・・・すんごい疲れました 笑二つ目は、肝がんの基礎研究のワークショップと呼ばれるセッションで、これまたとっても濃い、日本の肝臓がん研究の中心的な先生方と一緒に肝臓がんの研究発表を英語発表してきましたそして、そのまま神戸に入りまして、今度は、カテーテルなどの専門家が集まるIVR学会で一つ発表してきましたIVR学会ではランチョンセミナーでの講演でした・・・3日目で、お疲れ顔ですが・・汗・・発表するのは、準備も大変ですし、プレッシャーも大きくかかりますので、なかなか大変です学会に参加すると思うの

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました