スポンサーリンク

トラウマ。

その他
私には“トラウマ”があるそれは、“ショートカット”短い髪の毛の、あのヘアスタイルである最近、伸びに伸びて鬱陶しいことこの上ない髪の毛「いつかはヘアドネーション」と思いながら、伸びては切り...また伸びては切り...の、繰り返し、ヘアドネーションに必要な、“最低31cm”の長さまで我慢できないのだそれでも、「万が一、再発をして 抗がん剤治療をすることになったら、 そのときは根元からバッサリと...」と、一応伸ばしてはいるあとは年齢がいったとき「もう短い髪にしよう」と決断したとき、バッサリと切るつもりだそれまで、もう少し長い髪でいようやっぱり長い髪が好きだ...というのも、私には苦い思い出があるそれは、高校生のときいつもセミロングだった私が、思いきりベリーショートにしたことがある翌日、学校に行って笑われた「りかちゃん、どうしたの!?」と、指を差されてクラスの女子からも男子からも大笑いされた切ったとき、さすがに自分でも、「似合わない」そう思ったが、切ってしまったものは元には戻らない「いつかは伸びる」と思ったが、あそこまで笑われるとは思わなかったそして思った「やっぱりショートは、 美しい人でなければ似合わない」と...ブスの私がベリーショートにするのはあまりにも無謀すぎたそれから私は、「二度とショートにはしない」そう誓ったのだ一応、“黒歴史”のひとつだろうか...  そして今日は  きのう

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました