スポンサーリンク

國立(こくりゅう)医学生大学をここザイタクで、さあ始めよう((笑))

医療機関
未来の医療を育てるのは、
きっと、ここザイタクだ。
 
僕ら医療者は、時々思い上がる。
教えを乞うのは、いつだって僕らの方だ。
 
僕らはいついかなる時も謙虚であろう。儲ける前にまず学ぼう。
気がついたのなら始めよう。患者さんから、市民さんから、暮らしの中で。
 
それを、しっかりと感じることができた時間だった。
 
 
今日は、どうやった?
 
患者や家族とのコミュニケーションにおいては、
ダッダの方が、一日の長があるよな。でも、必ず越えられる。
 
24年前、研修医になった頃、
正直偉そうにも僕は、病院の中で、
それと同じことを感じ、必ず越えられる!
なんて言っていた。だから、早々に
地域に飛び出し、学びを進めてきた。
時代をリードしてきたつもりだった。
 
24年過ぎ、今度は、暮らしの中の診察で、
そう言い放つやつに、出逢えるなんて。
正直、負けた。勝ち負けやないけど((笑))
30年の経験を、一瞬で縮められた。
 
学ぶ場所が、ここで始まるなら、
きっと、きっと、患者と医者は、
いつの日かわかりあえると思う。
30年の距離も、一瞬だった((笑))
 
 
もう一度謙虚に、いつも笑顔で、
感謝を忘れず、ここから始めよう。
どんな場所よりもここが最先端であることを

リンク元

医療機関
スポンサーリンク
clinic01をフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました