スポンサーリンク

ベジタリアンとダニの関係:ダニが動物たちと地球を救う

その他
さまざまな理由で菜食主義になる人がいます。動物たちが可愛いから。直感が鈍くなるから。食肉に含まれる波動が合わないから。肉を心と体が拒否するから。肉アレルギーだから。など。どんな理由であれ、肉食を減らすことには自分にも動物にも地球にもさまざまなメリットがあります。肉アレルギーは、島根県や広島県など中国地方の人に多いようです。これが実はダニが原因の可能性が高いのです。牛肉や豚肉など赤肉アレルギーに関係する物質に糖鎖α-1,3-ガラクトース通称α-gal(アルファ ガル)という酵素があります。フタトゲチマダニの唾液腺や消化管の中には、α-Galが存在しています。そして、島根大学でお肉が食べられない食肉アレルギーがある人を調べた結果、大部分の人(30人中24人)からフタトゲチマダニの唾液腺に対する抗体が見つかったのです。肉を食べると具合の悪くなる肉アレルギーの人たちは、ダニに咬まれた時にα-galを含む糖蛋白が皮膚内に注入されて、感作されたと考えられます。一度α-galに感作されてしまうと、お肉を食べられなくなります。牛肉や豚肉を食べると、数時間経った後にアレルギー症状が起こります。症状は、お肉を食べた後でなんとなく気持ちが悪いとか体調がすぐれない、蕁麻疹が出る、胃が重いなどの軽い症状から稀にアナフラキシーショックなどの重症な症状が発現することもあります。でも、症状が軽いとお肉を食べた後で

リンク元

その他
スポンサーリンク
shindenforestをフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました