スポンサーリンク

年金2000万円問題によってNISAやiDeCoの口座開設数が増加

内科医
おはようございます。
年金2000万円問題がテレビなどのメディアで大きく取り上げられたことを受け、NISAやiDeCoの口座開設数が増加しているようです。
これをきっかけに、「貯蓄から投資へ」の流れが加速することを期待しますが、あくまで投資である以上、何も知らずに手を出す人が増えるのも怖い気がします。
自分が汗水垂らして稼いだ貴重なお金をつぎ込むわけですから、きちんと事前に知識を仕入れて、ある程度理解したうえで投資を始めたいものです。 
年金2000万円問題によってNISAやiDeCoの口座開設数が増加
自分から必要性を感じてやることは長続きをする
NISAやiDeCoの口座開設数が増えていること自体は「貯蓄から投資へ」の流れを加速するものであり、大変喜ばしいことだと思います。
一方で、「他人に言われたからやる」というのは長続きしない可能性があります。
我々の趣味が自然と長続きするのは、「自分が好きでやっていることだから」です。
よって、年金2000万円問題を聞いたのでなんとなく投資を始めるのではなく、まずは自分の家計状況を正確に把握して、老後に必要なお金がどの程度不足するのかを「見える化」することから始めることが重要です。
今の現状の将来のゴールのギャップを明確にすることで、初めてそのゴールを達成するための戦略が見えてくるからです。
その過程で、お金や投資に対する興味が増し、自

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました