スポンサーリンク

SBI証券の米国株式・ETF定期買付サービスは月10万円以上投資する人におすすめ!

内科医
おはようございます。
今までは、インデックス投資で積立投資といえば、インデックスファンドの自動積立が定番でした。
確かに、毎月の購入金額が数万円であれば、海外ETFを購入しても手数料負けしてしまいますので、インデックスファンドの積立が正解でしょう。
一方、月10万円以上の積立投資をする方であれば、SBI証券の米国株式・ETF定期買付サービスを利用して海外ETFを積み立てるのも面白いと思います。
長期保有を前提とした場合、世界最高水準の金融商品を直に買い付けることが可能というのはやはり大きな魅力だからです。
ETFの定期買付というユニークなサービスは2018年3月からSBI証券で開始され、私自身も実際に利用していますがけっこう便利ですね。
SBI証券の米国株式・ETF定期買付サービスは月10万円以上投資する人におすすめ! 
毎月の積立金額が10万円に満たない場合には、海外ETF買付け時にかかる手数料が割高になりますので、インデックスファンドの積立投資を選択すべきです。
詳細は以下の記事に書いてありますが、厳密には一度に1,111ドル以上で買い付けることで手数料負けを防ぐことができます。
www.churio807.com
あまり細かいことを気にしても意味がありませんので、おおまかに「10万円」ととらえておけばよいでしょう。
以下、私が実際に行っているETF定期買付の方法になります。

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました