スポンサーリンク

「肛門」は「フェムゾーン」メンバーに入れてもらえるのか!?

内科医
最近流行りの「フェムゾーン」や「フェムテック」👏「フェムゾーン」とは「膣」や「外陰部」のこと。※一昔前の「デリケートゾーン」というとわかりやすいですかね。←女性泌尿器科でめっちゃ有名な関口由紀先生がなぜ「デリケートゾーン」という呼び方がしっくりこないか、結構熱く語ってます👏↑ちなみに大好きな後輩の美容外科/泌尿器科の藤崎章子先生の直属の上司😊「フェムゾーン」は肛門とご近所さんの臓器のため、私としてはとても気になる存在なのです。結構関係する疾患も多い💦特に女性泌尿器科の先生方に色々相談させていただく機会も多く、そんなご縁から、この度、関口先生が立ち上げた「フェムゾーンラボ」というサイトに「肛門分野」として記事を書かせていただく機会をいただきました😊※直接リンク貼れないので、ストーリーズからリンクのトライしてみます。とてもうれしいです🎉まだ2本しか書いてませんが、これから増えます😊厳密には「フェムゾーン」に肛門は入らないかもしれませんが、仲間に入れてもらえた「感」が本当にうれしいのです☺️正式メンバーでなくても、準レギュラーみたいな立ち位置まで行けたりする!?「アンパンマン」の「メロンパンナちゃん」的な!?「みなさんのおかげでした」の「バナナマン」

リンク元

内科医
スポンサーリンク
osr48をフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました