スポンサーリンク

高配当株を買い漁るならばVYM、HDV、SPYDでよい?

内科医
おはようございます。
私自身は、若いうちから配当だけに照準をあわせた投資はする必要はないと考えており、むしろ若いからこそ成長性の高いグロース株もポートフォリオに取り込むべきだと考えています。
その一方で、税制上有利ではないと頭では理解していながら、配当金というのは何回もらっても嬉しいものです(仮に少額であっても)。
高配当戦略には大きく分けて高配当の個別株を順次買い足していく方法と、VYM、HDV、SPYDなどの高配当株ETFを購入する方法に分かれます。
私自身は、高配当株投資というのは実際にやってみると意外に難しく、投資初心者の方は適切に分散されたVYM、HDV、SPYDなどのETFで実践するのが無難だと考えています。
高配当株を買い漁るならばVYM、HDV、SPYDでよい? 
配当収入の最大化という目的だけならば個別株がよいが・・・
配当収入を最大化する目的のためだけならば、確かに高配当の個別株をコツコツと買い集めた方が賢い戦略です。
それは、個別の高配当株の中には配当利回りが5〜6%という銘柄もあるからですね。
高配当株の集合体であるETFではさすがに5%以上の利回りというのは狙えません。
その一方で、高配当株の中には購入後に株価が下がり続けて泥沼のナンピン地獄に陥るハズレ銘柄も散見されます。
ナンピンし続けた後に再浮上してくれば問題ありませんが、最終的に減配・無配に転落す

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました