スポンサーリンク

ガンちゃん先生 in Boston 続き

外科医
◆ブログランキングに参加してます◆ ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を 一人でも多くの人に知って頂くために、 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!            みなさんおはようございます2代目ガンちゃん先生です引き続きアメリカ肝臓学会 in Bostonです早朝6時すぎからモーニングレクチャーに参加してきました肝臓がんと免疫についての話でしたそれから、肝臓がんのセッションがあっていろいろと話を聞いていたのですが結論から言うと、アメリカというとなんでも先に進んでいる感じがしますが、アメリカの肝臓がん治療はまだまだの様です本当に肝臓がん治療をしている医師が少ない気がしましたアメリカにおける肝臓がんはこれから増え続け、2030年にはアメリカの癌の死因の第3位になるという予想ですですので、だいぶ肝臓がんが注目されてきているようではありますが、肝臓がんの治療をどう工夫するかというところまではまだ全然到達していないようでした日本が教える立場になれるようにちゃんと発信していかないといけないと思いながら聞いていました午後は、ハーバード医学部にやはり、世界の叡智が集まる場所です迫力が違いますここは、私の基礎研究癌の血管を初めて研究したフォルクマン氏がいた場所で私にとっては聖地なので、聖地巡礼ですいい研究ができるようにお祈りしてきましたそして、近くにイザベラ美術館とい

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました