スポンサーリンク

仕事の「匂い」

内科医
   もう10月も終盤,今年も年末年始にむけて超多忙な季節の到来となりました.  さて,長年この仕事をやっていると,ありとあらゆる職業の人との出会いがあります.  どの職業も,その仕事に長く従事してきたことによって培われる雰囲気とか匂いとでもいうものがその人に染み付いているようで,まさに環境や仕事が人を作るということを実感します.  その中でも,何と言っても私と同じ医療関係者については,たとえ問診票の職業欄が空欄になっていても,同業種かどうかわかることが多いと感じます.  医師や薬剤師や理学療法士などの場合はほとんどの場合職業欄を埋めてくれるのですが,どういうわけか看護師さんの場合は,往々にして空白のままのことが多く,それどころか,中には会社員とか公務員などと書く人もいる.まあ企業や公立の病院ならあながち間違いではないといえばないのですが(笑)  ただ,当院のスタッフに訊いても,他の医療機関に受診するような時などは確かにあまり看護師であることは言いたくないとのこと,それは「これくらいのこと,看護師さんならわかりますよねえ」みたいな感じで接せられるのが嫌ということもあるようです.  でも,やはりその「匂い」とでもいうべきものを完全に隠し通すことは不可能なようで,こちらも同じ世界にいる者の「勘」で

リンク元

内科医
スポンサーリンク
Dr Ohkadoをフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました