スポンサーリンク

つみたてNISAを今すぐ開始すべき2つの理由

内科医
おはようございます。
2018年は久しぶりにボラティリティの高い相場になっており、特に12月の株価急落によって投資歴の浅い方は大半が含み損を抱えているのではないかと思います。
含み損を抱えるのは誰にとっても不愉快なものですが、20年以上後にゴールが設定されているつみたてNISAにおいては何も気にする必要がありません。
むしろ、2018年から開始したつみたてNISAにとって、比較的早い時期に調整局面が訪れたのは良い傾向だと思います。
個人的には、2018年始の制度開始と同時につみたてNISAを開始してよかったと思っていて、本日はその理由を考察します。
つみたてNISAを今すぐに開始すべき2つの理由
つみたてNISAを開始すべきタイミングは?
つみたてNISAを開始するのにおすすめなタイミングですが、これは「今すぐ」だと思います。
まだつみたてNISAの口座を開設していない人は、後から始めれば始めるほど不利になりますので、2019年から絶対に始めましょう。
さて、つみたてNISAを今すぐに開始すべき理由は2点あります。
1点目は、たまたまこの記事を書いている2018年12月現在、株価が下がり傾向であり、ドルコスト平均法による積立投資を開始するのに向いているからです。
もちろん、株価の底が正確に読めれば最高ですが、株価の底は誰にも分からない以上、どこかのタイミングで思い切って始めるしか

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました