スポンサーリンク

哀しい絶景。

その他
激しく雲が流れる朝今日は一日中、強風が吹き荒れていたそんな中、本日未明、ようやく観光船が海底から引き揚げられたあれから33日――知床で、哀しい事故が起きた私が住んでいる街と知床は、車で2時間ほどの距離あの日から私の街の空は慌ただしく、テレビ局などの取材と思われるヘリや小型飛行機が一日に何度も往復している“知床”は、私にとっても想い出の地「いつまで生きられるかわからない」と、乳がんの手術から4か月後に訪れた、思い出づくりの場所だった  ☆そのときの記事(2022年4月24日)   『生きている間に、    一度行ってみたかった場所 ~知 床~』  穏やかな海...  まさかこんなに近くで、  あんなに大きな事故が起きるなんて...  流氷観光砕氷船おーろら  この船も、  行方不明者の捜索に加わっていたのだそう  滝の上から観る景色は絶景そのもの  美しい夕景が、なんだか物哀しくて――   1日1回、応援のクリックお願いします       日々の励みになります    両方押していただけると嬉しいです       ↓         ↓      人気ブログランキング   にほんブログ村 ★しこり発見から治療までの経緯は⇒こちら ★さらに詳しい経緯を更新中⇒≪私の記録≫から 
Source: りかこの乳がん体験記

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました