スポンサーリンク

【SBI証券のiDeCoオリジナルプラン】おすすめ商品ベスト3をご紹介(2019年版)

内科医
おはようございます。
2019年6月時点で、SBI証券のiDeCoオリジナルプランでどの商品を積み立てるべきか検討します。
私個人の投資方針としては、
1) 投資先の核は先進国株式市場とする
2) 日本株式も購入するが、ホームカントリーバイアスに陥らないようにする
3) 同じ指数に連動する商品ならば、純資産総額が十分で繰上償還のリスクが低く、信託報酬の低い商品を選択する
4) 投資対象はノーロード型・低信託報酬のインデックスファンドとする
このあたりを意識しています。
長期保有に当たってコストを徹底的に省くことを優先していますので、昨今話題のひふみ年金への投資は推奨していません。
あくまでインデックス投資家目線の私の好みで選んだランキングですので、その点はご了承ください。
 
【SBI証券のiDeCoオリジナルプラン】おすすめ商品ベスト3をご紹介(2019年版)
つみたてNISAの商品ラインナップは各社ほぼ共通していますが、iDeCoのラインナップはSBI証券、楽天証券、マネックス証券でそれぞれ個性があります。
国内外の株式や債券だけでなく、REITやコモディティ、バランスファンドまで多種多様な商品を選択することができますが、真に投資する価値のある商品は限られます。
60歳までの長期積立投資が前提のiDeCoにおいては、最も期待リターンの高い株式を中心に保有することが重要です。
S

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました