スポンサーリンク

感謝の心。「ありがとう」の言葉。

その他
乳がんが教えてくれた、“感謝の心”当たり前に生きてきたけれど、そうじゃなかった「ありがとう」という言葉が、どれほど温かいか...感謝の思いが、どれほどしあわせな気持ちにしてくれるか...それは、伝えるほうも、伝えられたほうも、みんなの心が温まる恥ずかしくて、なかなか素直に伝えられない気持ちくすぐったくて、なかなか言葉にできない「ありがとう」つい、「すみません」「ごめんなさい」そう言いがちだ勇気を持って「ありがとう」そう言えたら、きっと気持ちが明るくなれる  乳がんの手術のあと、  重い物を周りの人に持ってもらうたび、  いつも、  「ごめんね」  と、言っていた  一人ではなにもできないこと、  こうして周囲に迷惑をかけていること、  みんなの手を煩わしていることに、  私は謝ってばかりだった  あるとき、  「最近、りかちゃん、謝ってばかりだね」  と、言われた  「なんで謝るの?   なにも悪いことしてないじゃん。   そんなときは“ありがとう”でいいんだよ」  なんで気づかなかったのだろう  “ありがとう”――  こんなに素敵な言葉があるのに...  今日の夕焼け  昨年は、  一度も観られなかった気がする  今年は少し観られるといいな...  こんなに綺麗な景色にも感謝――   1日1回、応援のクリックお願いします       日々の励みになります    両方押していただけ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました