スポンサーリンク

祈りの旅②後編【石巻市震災遺構大川小学校】

その他
※長らくお待たせいたしました。3ヶ月程前に公開した記事について続きを書かせていただきます。(祈りの旅②前編 よりの続きです。)大川小学校の敷地に併設して、当時の震災の様子を後世に伝えるための伝承館がございます。発生当時の状況から避難の様子、そしてその後の町の変わり果てた姿などを、説明書きやまた遺物などで知ることができます。一つひとつの展示物から伝わる想像を超える惨状に、様々な感情が胸を去来いたします。ひとしきり館内を巡り、同じく伝承館のすぐ近くに建てられた慰霊碑に手を合わせにまいりました。何かしらの不慮の事態(事件・事故)で命が途絶えた場合には、複雑な想いを少なからず当の霊魂は持ち合わせることになります。その当事者のみが感じ得る、ある意味、非常に繊細な部分に霊的に触れさせていただくことは、礼を尽くし、きわめて慎重におこなっていかねばなりません。在(あ)りし日の方々、いわば、震災直前までごく普通の学校生活を送っていらした御霊たちに、一体どのように意識を合わせさせていただこうかと思案していたところ、突如、激しい胸の痛みと全身の硬直に襲われました。“胸が苦しい”という第一声が聴こえたかと思うと、立て続けに、“息ができない”“どうすればいいの?”“怖い”このように皆、震災発生直後から、自分の身体の痛みや、心に生じた想いなどを口々に訴えてまいりました。それらの御霊たちの様子を拝見したところ、

リンク元

その他
スポンサーリンク
kamigami no messageをフォローする
スポンサーリンク
お医者さんの人気ブログまとめサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました