腫瘍科

その他

がんになると、楽しみ方が変わるよね。

乳がんになると、いろいろなものが変わるよね生活、生き方、周囲とのつきあい...中でも、人生との向き合い方や感謝の気持ち、楽しみ方には、本当に大きな違いがあるごはんが食べられるありがたさも、おいしいものを食べたときの感激も、美しい景色を観たと...
その他

乳がんを告知されてから、熟睡できたのは何日あるだろう...。

氷点下19.9度の朝日中も、氷点下5.2度の冷え込み再びダウンコートを引っ張り出してくる先日の日中の気温、+13.2度にも驚いたが、この時期の氷点下20度も異常だそんな朝申し訳なさそうに、うっすらと彩雲が現れていた  もう少し太陽と雲が近か...
その他

着々と、想い出づくり。

氷点下17.5度日中も氷点下5度と真冬が戻ってきたそんな中、きのうに引き続き、今日も道の駅へ今日は温泉のある町ここは、母の生まれ故郷でもあるこの道の駅は、大きな鳩時計が迎えてくれる氷点下5度ダウンコートから少し薄めのコートに着替えた身体には...
その他

歩けなくなる前に、もう一度行きたかった場所。

股関節の病気が進行していく前に...歩けなくなる前に...どうしてももう一度、しかも“冬の間”に行きたかった場所がある...ということで、本日、“美幌峠”へ過去に何度か行ったことがある美幌峠いつも観光客で賑わっている場所だ夏には...こんな...
その他

“がん”はやっぱりしんどい。

氷点下9.6度若干、暖かめの朝だ日中も氷点下2.2度ではあるが、陽射しが温もっているそんな今日は『がんサロン』169回目そして今月から15年目突入であるサロンへ行く途中のこの公園も、単純に考えても130回は通っていることになる  ※冬場は通...
その他

“がん”って不思議な病気だ...。

考えれば考えるほど、「“がん”って不思議な病気だ」と思うそもそもがん細胞も自分の細胞しかもはじまりは正常な細胞だなのに、なぜ、自分の肉体を蝕む細胞に変わらなければならないのか...乳がんのホルモン受容体陽性に至っては、女性の身体に必要な女性...
その他

空が忙しい日。冬の名残り。

-10.2℃の朝さすがに-10℃は暖かいさらに日中は+13.4℃と2月としては異常な高温となった  4日後には、-21℃予報...  身体がどうにかなりそうだそんな日の空は、目まぐるしく...晴れたと思ったら、空一面の雲かと思えばまた青空が...
その他

≪私の記録 287≫ “女性”として... / 市広報に体験記掲載。

2010年8月25日(水)今日、  『大黒摩季、活動休止』という報道があったどうやら2006年頃から子宮の病気で悩んでいたらしいしかも4つの病を併発しているとか...去年、おととしと、2年連続でこんな田舎のこの街にライブに来てくれたけれど....
その他

痛みが強くなると不安が募る / 哀しみの午後3時の月

ここのところ、ちょっと痛みが強め痛み止めが減る一方だそして募るのは、“進行しているのではないか”という不安確実に進行していく病その現実に、ついていけるだろうか  午後3時  東の空に、真っ白な月が浮かんでいた  今日は、先日亡くなった先生の...
その他

≪私の記録 286≫ 検査結果。乳がん治療の進歩。

2010年8月24日(火)先週受けた、胸のレントゲンと採血結果は、“問題なし”“異常なし”が当たり前になって突然、“なにか”が起きたら、私の心は対処できるのだろうか...最近、本当に具合が悪い“最近”というより、もうずーっと...か...で...
その他

またひとつ、宝物が増えた。

氷点下20.6度の朝も、日中は氷点下2.2度と春めいた気候になり...今日はダウンを脱いで街へそろそろ心も身体も春仕様だそんな今日は、嬉しい遭遇センターに着くと、練習をしている人がいる同じ道産子の女子プロボウラーだ「写真撮ってもいいですか?...
その他

深夜の月。痛みが強めな朝。

-20.6℃の朝ここに来てこの気温...そしてあしたの日中は+15℃とか...もうすでに体調がついていかないそんな昨夜遅く、上弦の月が観られた昨夜の気温、-16℃パジャマ一枚、白い息を吐きながらカメラ片手に空を見上げる、どう見ても怪しいオン...
その他

「先生、逝くのまだ早いよ」

朝は-14℃だと思えば、日中は+11.5℃そして今日は吹雪さらにあしたの朝は、-20℃の予報あさっての最高気温は+15℃...まぁ、“春が近い”ということだろうかいや、すでにおとついから体調不良であるそんな朝いつものように朝刊に目を通す「え...
その他

自分を責めるの、やめよう。

「私がなにか悪いことした?」「まともな人生を歩いてこなかったから バチが当たったんだ」「私がくよくよする性格だから駄目なんだ」...と、がんになって自分を責める人が多いある専門家が言っていた「がんになるかならないかなんて、“運”だよ」と――...
その他

≪私の記録 285≫ 外科外来 / 気が思い『がんサロン』 19回目

2010年8月17日(火)今日は病院の日新患と再来では順番の桁数が違うものの、今回の待ち番号が“16番”と、異常な少なさお盆の影響だろうかお蔭で数分で呼ばれた前回と前々回の採血の結果をプリントアウトしてもらったが、やはりどんどん貧血になって...
その他

ちょっとだけ軽く―― / “乳がん”をつきつけられる日

-9.3℃の朝なんとも生温い日中も+11.5℃と異常な暖かさこの時期の気温は-3℃もう、“暑い”というレベルお蔭で寒暖差アレルギー気味であるそんな今日は、カラーリングしてみた少し重くなっていたので、ちょっとだけ軽く...なんとなく春めいてき...
その他

≪私の記録 284≫ 母のPET検査の結果(肺転移の懸念)と、“子”としての思い。

2010年8月6日(金)暑い!!今日はなんと、37.1度観測史上初らしい今日は2週間前に受けた、母のPET検査の結果が出る日この街では受けられない検査のため、180kmほど離れた旭川で受けてきたCTで肺に写っていた腫瘍が転移かどうか調べるの...
その他

痛み止め、いつまで効いてくれるだろう...。

-14.5℃この時期の、平均的な寒さの朝それでも空気がやわらかく感じられるのは、きっと春が近づいてきたせいそんな朝の空には、なみなみとした雲屋根から伸びているつららが朝陽を浴びてきらきらと輝いていたが、このつららも、4月並みの+8.2℃とい...
その他

満たし。

流氷に逢いにオホーツク海まで出かけたきのう  ☆きのうの記事は下記へ 帰りは、毎年この日になると行っているカフェへこのカフェ、なんとも独特な雰囲気があるが、料理もデザートもおいしく、昔から人気の老舗のカフェだ...ということで、今年も悩みに...
その他

リベンジの――。

先日、観ることができなかった流氷  ☆そのときの記事は下記へ ...というより、この数年、なかなか観られていないこのオホーツクに住みながら、なんだか悔しい...ということで、車を1時間ほど走らせ再びオホーツク海へ――前回の反省を踏まえ、少し...
その他

そろそろ限界が近いかな...。

そろそろ限界が近いかな...本当は、“限界”なんて決めたくはないけれどでも、こればかりは仕方がない25年と4か月のボウリング人生肩を傷めたり、足首を捻挫したり下腹部を10㎝切る手術をしたり、乳がんの摘出手術をしたり何度か休まなければならない...
その他

≪私の記録 283≫ 『がんサロン』は、“そういう場” ② / 転移への意識の変化

2010年7月30日(金)また、『がんサロン』の仲間が亡くなった......2日前に亡くなられたようだ一番気になっていた人だった素人目から見ても、進行しているような感じはしていたこれで3人目か......実際には、サロンに来たくても来られな...
その他

本日の仕込み。

本日の仕込み――2日分のカレー残った分は、カレーうどんや焼きカレーにしてもおいしい  ちなみに、  過去に作った“焼きカレー”      ⇩寒いこの季節は、このあつあつがたまらない股関節の病気がわかってから、長時間立っているのがちょっとつら...
その他

≪私の記録 282≫ 『がんサロン』は、“そういう場”  ① / 出版への光

2010年7月23日(金)がんサロンに来ていたひとが亡くなった...きのう亡くなられたようだ3か月前、娘さんと初めて参加されて、「また来たい」そう云っていた私もまた会えることを楽しみにしていたが、あれから姿が見えなかったので気になってはいた...
その他

“がん”はそんなに甘くない。

「がんです」――その告知はあまりに衝撃的だ「なんで私が?」「私、なにか悪いことでもした?」と、突然のがん告知に頭が真っ白になり、「バチがあたったのだろうか」「私の性格が駄目なのだろうか」と、自分を責める人も少なくないそして頭の中が混乱したま...